軍師アカデミー 鍛錬コースについて

☞軍師®認定と養成講座  | ☞基礎コース開催要領  | ☞鍛錬コースについて

鍛錬コースとは?

軍師人材の養成・輩出を目指して実施している軍師養成・認定講座「軍師アカデミー」は、軍師力の基礎を徹底してつくりこむための「基礎コース」と、その基礎を磨き上げ、理解度を高め、軍師自身の中に落とし込むための「鍛錬コース」の2段階で構成されています。ここでご紹介する「鍛錬コース」は後者にあたり、多様なラインナップで構成され、さまざまな切り口から軍師力を立体的に鍛え上げるために実施いたします。

受講に際しては、予め「基礎コース」を受講いただき、軍師®認定2級レベルをクリアされた上で「鍛錬コース」へと進んでいただくという流れが最もオーソドックスな形となります。

ただし、コースによっては、基礎コースよりも先に受講することも可能な場合もございます。軍師力を総合的に体得することへの高い関心を持たれているものの、スケジュール等の事情により「基礎コース」を先に受講することが難しいという場合には、先に「鍛錬コース」を受講されることも認められています(講座ごとに参加条件が異なりますので、講座ごとの概要をご確認ください)。

なお、「基礎コース」を卒業し、軍師®認定2級をクリアされた方は、1級認定に必要とされる必須コースを全て修了・認定審査合格となった時点で軍師®認定1級を付与されます。また、「基礎コース」未修了もしくは認定審査未合格の段階で「鍛錬コース」を修了・認定審査合格となった場合、その合格分野限定の3級認定が発行されます。

*軍師®認定を受けるには、当法人A会員(軍師会会員)となることが必須となります。

Go to top ▲

鍛錬コース ラインナップ

今年度の鍛錬コースは、以下のラインナップで開催されます。

軍師力を支える傾聴・カウンセリング・インストラクションスキル習得講座
(基礎コース未受講者でも受講可能。1級認定の必須講座)

軍師力鍛錬講座 ~事業戦略眼&財務力 実践編~
(基礎コース受講済の方のみ受講可能 1級認定の必須講座)

軍師力鍛錬講座 ~人・組織・風土づくり力 実践編~
(基礎コース未受講者でも受講可能。1級認定の必須講座)

軍師力鍛錬講座 ~リスクマネジメント・報道対応 基本習得コース~
(基礎コース未受講者でも受講可能。1級認定の必須講座)

軍師力鍛錬講座 ~軍師®流後継者塾の秘伝 伝授コース~
(1級認定保有者のみ受講可能 公認インストラクターは担当テーマについて受講必須)

*公認インストラクター ・・・軍師アカデミー講座の講師を務めることができ、軍師認定審査を行うことができる資格。軍師®認定1級以上を保有し、所定の研修を終えて審査に合格した人のみに発行される「軍師養成・認定審査」のための資格認定。

Go to top ▲

各講座概要

軍師力を支える傾聴・カウンセリング・インストラクションスキル習得講座
講座所要時間 
全3日間 18時間カリキュラム
参加資格

原則として、基礎コース修了後の受講を前提とした講座ですが翌年度の基礎コース受講意向を持たれている方についてはこの講座を先行して受講することも認められる場合があります。」

内容
軍師力を活用するための基礎スキルとしての「傾聴・カウンセリングスキル」と「インストラクションスキル」を一体的に学び、鍛える講座です。 どんなに軍師の思考の切れ味が鋭くても、クライアントとの間に信頼関係を構築し、心を開いてもらい、話を聴くことができなければ、支援を始めることさえできません。また、本人の主体的な意識や行動を何よりも重視する「軍師」にとって、正論をぶつけ、直接的なアドバイスを行うだけでなく、会話の中で気づきを促し、クライアント自身が答えを見つけていくカウンセリング技術を高めることは必須と言っても過言ではありません。 さらに、複数の集団に対しての軍師力提供場面では、「講師」としての技術、つまりインストラクションスキルも欠かせません。実は、これらの技術は常に表裏一体、本来は一体的に学ぶべきものなのです。 これら2つの技術のツボを凝縮し、一体として学んだ時、これらの技術の本質が見えてきます。
認定審査方法
各種ワーク後、最終日に自己分析を含むレポートを作成していただきます。そのレポートをもとに認定審査を実施します。(不合格の場合は再提出等のフォローに入ります)
備考
軍師®認定1級にはこの講座修了と審査合格が必須となります。
軍師力鍛錬講座 ~リスクマネジメント・報道対応 基本習得コース~
講座所要時間
全2日間 12時間カリキュラム
参加資格
原則として、基礎コース修了後の受講を前提とした講座ですが翌年度の基礎コース受講意向を持たれている方についてはこの講座を先行して受講することも認められる場合があります。
内容
自社を守り、そこに集いし人々、もちろん自分自身を守るリスクマネジメント。
その基本構造を知り、予防と万が一の際の対処のセオリーを知ることは、軍師にとって必要不可欠なことだと私たちは考えています。
この講座では、リスクマネジメントとはそもそも何であり、実践面ではどこで運命が分かれるのか? 今、何から始めるべきなのか?という基本を体系的に理解することを目指します。 同時に、万が一の危機発生時に求められる「報道対応」の基本もおさえます。報道機関には、報道機関の使命があり、独特の基準で物事をとらえ、動いています。その構造を知ることで、経営の一機能としての報道対応、広報についても理解できるようになります。 各種レクチャーはもちろん、実践演習でリアルな対応力と仮説構築・予知スキルを磨きます。
認定審査方法
各種ワーク後、最終日にレポートを作成していただきます。そのレポートをもとに認定審査を実施します。(不合格の場合は再提出等のフォローに入ります) 【備考】軍師®認定1級にはこの講座修了と審査合格が必須となります。
軍師力鍛錬講座 ~事業戦略眼&財務力 実践編~
講座所要時間
全4日間 24時間カリキュラム
参加資格
軍師アカデミー基礎コースを終え、軍師会の正会員になった方のみ受講可能です。(軍師R認定2級審査をクリアされる前でも受講可能です)
内容
軍師として「経営」の本質的な構造を読みとく上で重要視する「経営の4要素(ビジネスモデル、財務、人・組織・風土、統治基盤)」のうち、ビジネスモデルと財務の領域に切り込むための軍師力を磨き上げます。 ビジネスモデルの領域では、「基礎コース」で共有した「経営者・後継者に促す事業戦略の要」がどこにあるかを復習した上で、その阻害要因を打破するための思考法も含めたアプローチ法を体感する。ありふれていて、既に知っていると思っている定番のビジネスツールの本当の意味と使い方を知り、自分自身への適用を題材としたワークによって実践力を磨き上げる。 財務の領域では、基礎コースでおさえた「経営者にとっての財務」への理解をさらに深堀するとともに、生死を分けるおカネの知識を補充。それらを経営者や後継者が肌身に感じながら動き出すための支援手法等をリアルに習得する。
認定審査方法
各種ワーク後、最終日に自己分析を含むレポートを作成していただきます。そのレポートをもとに認定審査を実施します。(不合格の場合は再提出等のフォローに入ります)
備考
軍師®認定1級にはこの講座修了と審査合格が必須となります。
軍師力鍛錬講座 ~人・組織・風土づくり力 実践編~
講座所要時間
全2日間 12時間カリキュラム
参加資格
軍師アカデミー基礎コースを終え、軍師会の正会員になった方のみ受講可能です。(軍師®認定2級審査をクリアされる前でも受講可能です)
内容

軍師が重要視する「人材・組織マネジメント」の基本構造を知り、創造的で活力に溢れ、人や仕事の成長が積みあがる場としての職場づくりに貢献する軍師力を養う講座です。
基礎コースで扱った「人の成長回路」「創造的な人材・組織マネジメント」について、身近な題材、自分自身を素材として実践的なワークを行い、実践力を磨きます。ある場面では、軍師としての実践力を鍛え、また別の場面では軍師から支援を受ける側に立ち、軍師力の活用場面での現実を立体的に学んでいただきます。その学び、演習のひとつひとつに複数の意味が含まれることを実感したとき、基礎コースでの学びの意味がさらに深まり、自分自身の中に吸収されていくことでしょう。
現実の素材に対して、軍師としての自らの心技体の全てをぶつけ、磨き上げる場がこの講座です。

認定審査方法
各種ワーク後、最終日に自己分析を含むレポートを作成していただきます。そのレポートをもとに認定審査を実施します。(不合格の場合は再提出等のフォローに入ります)
備考
軍師®認定1級にはこの講座修了と審査合格が必須となります。
軍師力鍛錬講座 ~軍師®流後継者塾の秘伝 伝授コース~
【1級認定保有者のみ受講可能 公認インストラクターは担当テーマについて受講必須】

軍師®認定1級を保有する当法人会員のためにだけ開催する講座です。
詳細は軍師®認定保有者のみへのご案内となります。 後継者の軍師として構築してきたノウハウを構造化し、マニュアル化した軍師独特の秘伝を習得するための講座です。軍師力の基本を理解し、全ての領域における本質への理解が一定レベル以上に達したと認められた軍師にだけ伝授されるノウハウ獲得講座です。

Go to top ▲

会場及び開催スケジュール

軍師アカデミー鍛錬コース 会場及び開催スケジュールはこちら

受講料とお支払方法

軍師アカデミー2016 受講料一覧はこちら

・銀行振込(事前一括)

・クレジットカードによるお支払い

・その他
※紹介者のある方に限り、お支払形態、時期につきまして個別対応のご要望を伺い、対応させていただきます。

Go to top ▲

☞軍師®認定と養成講座 | ☞基礎コース開催要領  | ☞鍛錬コースについて